バルブキャップにもさりげなくゴールドを入れたいなぁと思い、近くのY’s Roadへ。

すぐ目に止まったのがコレ!
FAR&NEAR カーボンバルブキャップ
FAR&NEAR カーボンバルブキャップ

簡単に見た目のちょっとしたカスタマイズができるし、気に入ったのが見つかると嬉しくなりますよね♪

そして購入して、帰宅。

すぐに開封して、サクッと交換!

しかし、サイズが合わない…

完全に頭から抜けてました。
なんとも初歩的なミス。

自転車のバルブには種類があるんです。

英式は
軽快車
ママチャリなどで使われているタイプ

米式は
マウンテンバイクや、車、バイクで使われているタイプ

仏式は
ロードレーサーやマウンテンバイクで使われているタイプ

空気入れもそれに対応しているものを購入する必要があります。

クロスバイクは米式か仏式
自分のクロスバイクは米式です。

なのに、今回勢いで買ってしまったバルブキャップは、フレンチバルブキャップ。
そう、仏式のタイプに合うキャップでした。

マヌケなヘマをしました。

後日米式のバルブキャップを探しに。

すぐに見つかりました(笑)
ACOR アルミバルブキャップ
ACOR アルミバルブキャップ

すぐに交換
バルブキャップ ゴールド

ACOR ゴールド バルブキャップ

手軽に楽しめるパーツですね。

ないと思いますが、バルブの種類だけは間違えないように気をつけてくださいね(笑)