本当に自転車のパーツはミリ単位で細かくわかれているので、選ぶ時は注意が必要ですね。

今日はステムのボルトを黒にしたいと思い、お店へ行ってきました。

完全に自己満足な世界ですが(笑)

交換前はこんな具合に、シルバーのボルトで絞められていました。
(写真は中心の4本)
ステム ボルト

このステムには、ハンドルを繋ぐ4本のボルトと、フレームを繋ぐ2本、計6本のボルトがあります。

これらを全て黒に。

お店に行ってパーツを探しましたが、サイズなどが心配だったので店員さんに尋ねると

「ボルトはここにありますけど、これが絶対に使えるとは言い切れないですね〜。お客様のステムの専用のものではないですし〜…。うまくハマれば良いんですけど…」

と言われました。そうなの?
その商品はコレ。
FFR TL-109F M5×20mm
¥840
FFR カラーボルト

ものは試し。
買ってみました。

するとピッタリ!
FFR カラーボルト

良かった良かった。

あとは、ブレーキのアジャスターとアウターケーブルも黒にしよう。

細かいパーツは店頭に置いてない場合が多くて、大概取り寄せになってしまうみたいですね。

ネットで探してみよう。