もう聞き慣れてしまった「異常気象」という言葉。
その言葉の通り、空模様も想定外なケースが多く、天気予報が外れてしまう事もしばしば。

自転車通勤をしている身としては、不安定な天気の日に空模様を気にせずにはいられません。

又、もしも帰宅途中にゲリラ雷雨が襲ってきた場合、大きな雨雲は何分後に過ぎ去るのか気になりますよね。

「20分後には過ぎ去る」と分かれば雨宿りするかもしれませんし、「1時間後でも勢いがとまらない」と分かれば、ずぶ濡れを覚悟して走り始めるかもしれません。

既にダウンロードしている方も多いかと思いますが、そんな時の判断材料になる素晴らしいお天気アプリをご紹介します。

「東京アメッシュ」

「東京アメッシュ」をダウンロード

雨雲レーダーを確認できるというアプリは幾つか存在します。
今まで私は「東京アメッシュ」というアプリを利用してきました。
「アメッシュ」では、約2時間前~5分前までの雨雲レーダーを確認する事ができます。

ですので、この後雨雲がどの位の速度で、どっちの方向へ抜けていくのか、ある程度の予測が立てられますよね。

UIもシンプルでしたし、これも便利で好きなアプリでした。

「雨かしら?」

「雨かしら?」をダウンロード

今回ご紹介したい本命はこちら!
アメッシュを使いながら思っていたのは

「もっと先の時間(未来)の雨雲を予測して表示してくれるアプリはないのかな」と。

探したらすぐに見つけられました(笑)

1時間後までの予測機能

「雨かしら?」のアプリでは、約2時間前~1時間後までの雨雲レーダーを確認する事ができます。

これがリアルタイムの雨雲

これが約1時間後の雨雲の位置
画面下にある時間軸を動かすだけ。

この機能が欲しかったんです!
素敵です。

お気に入り登録

【お気に入り】への登録機能があり、予め登録しておいた場所の上空をすぐに確認できます。

左上の検索窓に場所(住所)を入力します

出てきた一覧から選択します。

するとその場所にピンが刺さります。
その状態で左上にある★をタップして保存します。

お気に入りの呼び出しは右上にある★をタップ

とても簡単です。
細かい操作が苦手な人でもできますね。

天気予報

そして「雨かしら?」では通常の天気予報も確認できます。
左の列の上から2番目のマークをタップします。

すると「天気予報を表示」と出てきますね!

Yahoo!さんの天気予報と連動して、アプリからチェックができるというわけです。

他にも山の天気がすぐに確認できるように日本百名山の位置情報が登録されているなど、シンプルですが、非常にポイントをおさえてある優秀なアプリです。

早速ダウンロードして、天気を確認するメインアプリになりました。

「無料」ですので、みなさんも是非ダウンロードして通勤や通学の際などにお役立てください♪

「雨かしら?」をダウンロード