いよいよ各メーカーが2015年モデルを発表する時期になりました。

今日は、昨日発表されたのHELMZ2015年モデルを紹介します。

HELMZとは…
自転車メーカーの「Bridgrstone Cycle」とファッションブランド「narifuri」が手を組んだ「街で自転車をスマートに乗る」プロジェクトであり、自転車ブランドです。

ヘルムズの2015年モデルは4車種で「カラーオーダーシステム」がスタート。
フレームカラーは13色、更にロゴカラーはブラック、ホワイト、カモフラージュの3色から選べます。

これにより、4車種×13色×3色=全156のバリエーションから選択可能となりました。

フレームのカラーバリエーションはこんな感じ。

SR1


Mat gunmetal and Camouflage logo
700C
ドロップハンドル、駆動にはカーボンベルトを使用したモデル
¥158,000
SR1-C(カラーオーダーシステム)
¥185,000~

S10


Strong scenic white
700C
ライザーバー
¥99,800
S10-C(カラーオーダーシステム)
¥128,000~

H2X


Strong desert and Camouflage logo
700C
ブルホーンバー、駆動にはチェーンを使用
¥158,000
H2X-C(カラーオーダーシステム)
¥185,000

H10


Strong scenic white
700C
ライザーバー
¥99,800
H10-C(カラーオーダーシステム)
¥128,000

H65


Black
650C
ストレートハンドル。H65はカラーオーダーシステム対象外。
¥95,048

見ていると欲しくなりますね。

実は私もHELMZが好きでして、現在乗っているクロスバイクのブルホーンバーとサドルはHELMZを使用しています。

クロスバイクのブルホーン化にはHELMZがオススメ!

クロスバイクのサドルをHELMZのカモフラに交換

いつかHELMZの完成車にも乗ってみたいです。
今回の発表と同時にWEBサイトも素敵にリニューアルされていますので、気になった方は是非チェックしてみてください。
HELMZ