2014年10月19日(日) Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 2015 S/S の関連イベントとして「ツイードラン東京2014」が開催されます。
※東京はエントリー受付終了

2014年10月25日(土)には名古屋にて「ツイードラン名古屋2014」
※名古屋のエントリーは10月10日(金)まで

こんなイベントがあるという事、ご存知でした?東京では今年で3回目、名古屋では2回目の開催となるそうです。

TWEED RUNとは

ツイードの国、イギリス・ロンドンで2009年から始まった“The Tweed Run”は、ツイードをおしゃれに着こなして、街を自転車で楽しく走ることを目的とした自転車イベント。

現在はロンドンの他に、ニューヨーク、フィレンツェ、ビクトリア、シドニーなど、世界各国で独自に開催されており、2012年に東京初上陸。

TWEED RUN TOKYOは、この“The Tweed Run”の東京開催イベントです。

TWEED RUN TOKYOのコンセプト

安全走行を広め、街を走ることの楽しさを発信!

ファッション、エコ、健康、ダイエット、様々な観点から自転車ブームと言われる一方、一部の交通ルールを守っていないユーザーや違法自転車などが社会問題化しています。
ですが自転車は交通ルールに従いモラルを持って乗れば、交通量の多い東京でも安全に楽しむことができる乗り物です。

「TWEED RUN TOKYO」では、自転車の安全走行を広めるとともに、街を走ることの楽しさを発信。

本国ロンドンの「The TWEED RUN」のコンセプトに則りドレスコードは勿論“ツイード”

“ツイード”のジャケットやパンツ、ハットや蝶ネクタイなど、当日は参加者が思い思いのツイードアイテムを身に付け、街を颯爽と自転車で走ります。

自転車に乗ることをファッションのひとつのシーンとして打ち出すことで、ファッション産業の活性化にも繋げていこうという考えです。

ちなみに2012年の東京でのルートは
渋谷公会堂前⇒代々木公園⇒代官山T-SITE⇒渋谷ヒカリエ⇒表参道⇒渋谷区役所の約10kmを150名で走行したそうです。

昨年2013年は人気ファッションブロガー、スージー・バブルなどの著名人も参加し、希望者が定員を超えるなど着々と知名度を高めつつある為、今年の東京開催ではコースや参加人数を更に拡大して開催するそうです。

東京は既にエントリー終了しているのでイベント詳細はここでは省きますが、参加費は5000円で、参加者にはオリジナルノベルティとして、ユナイテッドアローズによる新ブランド、アンルート(EN ROUTE)の「オリジナルレインポンチョ」や、英国ブランドのケント・アンド・カーウェン(KENT & CURWEN)による腕章・パンツストラップなど、豪華なプレゼントが用意されるほか、軽食付きのティーパーティーにも参加できるそうです。

とてもオシャレなイベントですね。
チェックして、可能なら来年参加してみたいです。

名古屋はまだエントリーできるかもしれませんので、参加希望の方は公式ページからアクセスしてみてください。

TWEED RUN TOKYO
公式ホームページ
http://tweedruntokyo.com/

all photos by TWEED RUN TOKYO