自宅から会社まで、最短コースで約21km。
忘れもしない3.11の夜は、徒歩で約7時間かけて帰宅しました。

それ以降も電車を乗り継ぎ、通勤。
都内、朝のラッシュ時はよく遅延するし、止まる事だってある。

それでもたまたま席に座れた時は寝れるし、夏は冷房、冬は暖房という快適さもあるけど
やっぱりストレスの方が大きくて、遂に自転車通勤を決意しました。

クロスバイク?
ロードバイク?

うん、街でもよく見かけるめっちゃ速い自転車
名前は聞いた事があるけど、詳しくはわからない。
という程度の知識。

調べたら、価格は4.5万円~数十万円するものもある。

自転車通勤用の自転車の予算は”5万円前後”で考えていた。

あるのかな…。
「とにかくお店に行ってみよう」と、会社帰りにY’s Roadへ。

 

買い物は基本的に直感型。
ワクワクしながら店内へ入り、端から順に見ていく。
「うわ!これカッコイイ!」と心の中で叫んだのがコレ

MARIN Hamilton 29er 2013

値段は、30%OFFで¥51,450!
見事に予算内!

もうすぐ2014年モデルが発表されるとの事で
2013年モデルは幾つか値段が下がっているものもあると。
この時点で8割、いや、9割は確定してたかな。

とはいえ、それなりに高い買い物なので他にもチェック。

 

そして、店員さんと話したり、自分でも色々調べた結果
結局最初に惚れたこいつに決めたのでした♪

購入を決めたポイント

1. 通勤する21kmの道のりが、舗装された道路ばかりではないし
毎日使う事が前提だった為、パンク等のリスクが少ないタイヤの太さにしたかった事。
※ロードバイクではなくクロスバイク

2. 予算内である事。

3. そしてY’s roadの店員さんのこの一言でした。

なにより気に入ったバイクに乗ってほしい!

「そうすれば、例え通勤中に速い自転車に追い越されたりしても、好きで乗っているバイクなら、全然へっちゃらですから。
スピード重視で考えると、拘ればかなり金額も変わってきますし、ムキになって走っていきなり事故するのも嫌ですしね、好きなのに決めてあげたらこの子も喜びますよ。」
って笑顔で話してくれた。

凄く納得して、購入。

実はこの店員さんと話す数日前、別の店員さんと話した時には
「お客さんの使い方を考えると、この自転車じゃない方が良いと思いますけどね」って言ってた人もいたんです。

21kmという距離を考えると、速いに越した事はない、と。
タイヤも細くて、もっと軽い自転車で…と、勧めてくれた自転車もあったのですが、個人的に惹かれず。

うん、ホント店員さんとの相性とかってのもありますよね。

 

とにかく今は嬉しくてワクワクが止まりません(笑)

こいつと通勤以外にも、色んな場所に行きたいです。

そうそう、ちなみに、クロスバイクやロードバイクって、本体購入しても、それだけでは乗れません
他にも必要なものが幾つかあるから、本体の値段+最低1〜2万円は考えておいた方が良さそうです。

自分は安いもので揃えて、以下のような感じです。
参考までに。

スタンド ¥1575

スタンド
クロスバイクやロードバイクには、スタンドが最初から付いていません。
スタンドを付けずに、壁や柵に立て掛けたり、街中ではガードレールなんかに地球ロックするも良し。
なのですが、自分は購入しました。

 

ロック(鍵) ¥1785

ロック
鍵はどんなものでも絶対に必要ですね。
自転車の盗難も増えてるし、高級なパーツだけ盗まれる事もあるそうです。
出来る限りの防犯はしておきましょう。

 

ライト ¥2300

前方ライト
ライトも付いていません。
種類は沢山あって、電池式のものからバッテリー式のもの、広範囲照らせるものや、色んな光り方をするもの。
夜間走行するなら絶対に必要ですね。ちなみにこれは前方を照らすライトです。

 

ライト ¥1470

ライト後方
こちらは後方に存在を知らせるライト。
夜間にライトを何も付けていないと、後方からくる車から発見されるのが遅れるなど
非常に危険です。なので、これも出来れば装着したいですね。

 

モジュラーケージ ¥1239

モジュラーケージ
これは、ドリンクホルダーです。
専用のケースが入るものや、ペットボドルに対応しているものなど
カラーやデザインも種類は豊富です。
夏場のサイクリングに水分補給は欠かせないですしね。
そして、盗難保証 ¥3043
こちらはY’s roadさんで購入した際に加入したもの。
念には念をという事で。

そう、これだけでも本体以外に+11412円
この日は「最低限」という事で、これらを購入して帰宅しました。

 

これから買われる方の参考になれば幸いです。