大事な愛車が盗難に遭わないよう、みなさんも自転車にシッカリと鍵をかけている事と思いますが、年々自転車の鍵の開発も進み、毎年新しいモデルがリリースされています。

私自身は以前ご紹介したGODZILLA(ゴジラ)を現在も使用していますが、最近はどんな鍵が売られているのかと思い調べてみました。

すると、2014年6月にクラウドファンディングのキックスターターに登場していたそうですが、こんな鍵があったんですね。時代を感じさせるアイテムです。

Skylock(スカイロック)とは

パッと見た感じはU字ロックですが、この鍵はWi-fiやBluetoothでiPhoneやAndroidデバイスと連携させて使用が出来るんですね。

特徴1.スマホで解錠できる!

ロックはスマホを使って開錠できます。
それだけで既にカッコイイ…。
万が一スマホのバッテリーが切れてしまった場合には、キーコード入力で解除できる仕組みになっています。これなら仮にもスマホを無くしてしまったり、壊してしまったとしても大丈夫ですね。

特徴2.太陽光発電ができる!

スマホと連動するのであれば、鍵にもバッテリーが必要ですよね。Skylockにはソーラーパネルがあり、太陽光発電が可能です。超低電力設計なので事実上充電不要。

そうですよね、自宅で充電しなければならない鍵だったら、充電中に盗まれそうです(笑)

フル充電からのバッテリーの持ち時間は1ヶ月。
陽に当てる事のほかに、USB充電も可能になっています。

特徴3.スマホに通知してくれる!

もしも誰かがあなたの大事な愛車を盗もうとしてSkylockに触れた場合、Wi-fiを通してあなたのiPhoneやAndroidに通知してくれるようになっています。

更には衝撃を感知し、万が一事故に遭った場合には、家族や友人、当局に通報してくれるとの事。暗い夜道の事故でも発見が遅れるなんて事もなくなりそうですね。

こちらは動画での紹介

スカイロックの公式サイト
https://skylock.cc/

気になるお値段ですが、現在は公式サイトにてプレオーダーを受付中で、$159(約1万6000円)となっています。

ルックス、性能共に素敵な商品です。
このスペックですので当然かもしれませんが、お値段…高めですね。

できれば、軽くて頑丈で地球ロックが出来る長さがあって、尚且つリーズナブルな鍵が良いですよね…(笑)

All Photos : https://skylock.cc/