道路交通法改正

道路交通法が改正され、早いものでもうすぐ2ヶ月が経とうとしています。

※道路交通法に関しては以前の記事で紹介してます
【注意】12月1日より道路交通法改正。自転車の交通ルールを再確認!



どれくらい自転車に乗る人達の中にルールが浸透しているのか、確かに疑問でもありました。


こちらは昨日のニュース
◼︎ORICON STYLE◼︎
法改正で改めて意識したい自転車マナー 67.5%が“逆走主婦”という実態も…

私も逆走してきた自転車とぶつかりそうになった事があります。

その時は相手もクロスバイクでした。
道路の左側を走行していたら、路駐している車の陰から突然現れて危うくぶつかるところでした。

予測もしていなかったので私も反応が遅れましたが、ぶつからなくて良かったです。

逆走してきた女性に謝られ、それだけで済みました。

ちょっとした油断や、「1回くらい大丈夫」というような気持ちでルール違反した事が、場合によって大惨事に繋がるという事を肝に銘じて運転しなければですね。

又、走る場所(地域)や時間帯によっても交通事情は変わります。

大きい国道沿いなのか
駅近くの細い道なのか。

通勤や通学の時間帯なのか
主婦の買い物の時間帯なのか

子供が多い通学路や、住宅街の曲がり角、公園に面した道路などなど、気をつけるポイントってありますよね。

あまり考えすぎて悪影響になってはいけませんが、気をつけるに越したことはありませんよね。

最近はこうした話題も増えてきたせいか、テレビやネットでも事故のニュースや裁判の判決が取り上げられていますから、知る機会も増えてますし、徐々にルールが浸透して、事故が減る事を願います。

そして仲間からの情報によると、都内の明治通りなどでは、朝の通勤時間帯に警察がロードバイクの運転手に対して違反切符を切る場面を目撃したとの事。

どんな違反行為だったかはわかりませんが、取り締まりを強化している場所も増えてきてるようです。

あとは「こんなのもありますよ」という自転車保険の記事も以前書いてますので、良かったら参考までに
自転車保険に加入するなら個人損害賠償1億円のプランを