私は「メールけいしちょう」という警視庁のメールサービスに登録しているのですが、今日届いたメールによると、今年に入ってから更に「自転車盗難」の件数は増えているとの事。

件数は増えているけど、検挙数は減ってきているので、プロによる犯行が増加しているのでは?と言われていますね。

盗難のケースとして多かった上位2つを紹介します。

「道路上に停めたままで盗まれた」

無施錠が原因というのも残念ながら多いそうです。
自転車の盗難。どう防ぐ?

「ちょこっとの用事だから」

「すぐに戻るから」

「人通りが多いから大丈夫」

そんな気持ちで鍵もかけずに停めていくのは絶対に危険です。

どうぞ持っていってくださいと言ってるようなものです。

「駅前の駐輪スペースに停めていたら盗まれた」

ちゃんと駐輪場に入れたのに…というケース。
自転車の盗難

駐輪場は当然自転車が沢山あるので、犯人が狙いやすいだけではなく、犯人が物色していたり、自転車に触れていても怪しまれにくい場所ですよね。

駐輪場に停めるなら
・管理人が常駐している
・監視カメラで録画してくれている
・有料で自転車をロックして設置がある

そういう場所が良いと思います。

とはいえ目的地付近に必ずそういった場所があるわけではありませんので、最終的には自分自身できちんと準備するしかなさそうです。

自転車のロック (鍵) に関しては以前記事にしましたので、良かったら参考までにチェックしてみてください。

【盗難防止】自転車の最強ロックはGODZILLAやABUSで地球ロック!

余談ですが、これは今朝のジテツウの時に発見した自転車。

20140311-124707.jpg

いたずらなのか…何なのか…

不思議で思わず写真を撮ってしまいました。